本番の試験に出る問題だけをよく勉強してください

「約20日後に人生を決めるテストの三回のうちの一回があり国語と数学が全く解けません。」

なるほど。

「中学生の国語(長文読解など)はどうやったら偏差値60いきますか?」

文章読解のやり方を書いた参考書を読んで、問題集を解けばよいでしょう。案外、国語の勉強を本気でする人は少ないので、60ならその程度でも届くと思います。

日頃から読書するように心がけて、文章に慣れるとよいでしょう。分からない言葉が出てきたら国語辞典で調べてください。覚えるとなおよいでしょう。

「数学は計算は得意なのですが思考力を問われる立式の問題や証明などの問題がすごく苦手」

思考力を問われる問題や証明の問題、一見すると自分の頭で考えないといけないように思うかもしれません。実は違います。そんなことは考える必要はありません。基本的な解き方のパターンを覚えて、それに当てはめる、それだけで殆どの問題が解けるのです。

つまり、数学というのは暗記科目なのです。考える必要はありません。

そのためには、たくさん問題の解き方を覚える必要があります。つまり、問題をたくさん解くわけです。この時に、少し考えても分からないときは答を見て構いません。しかし、それを覚えてください。答を見た後で、答を見ないでもう一度解く、それで解ければokです。こうやって、解き方を知っている問題を増やすとよいでしょう。

*

「あと約20日でできる勉強方法教えてください」

本番の試験に出る問題だけをよく勉強してください。もちろん、今の時点で何が出るかは分からないので、予知能力を使ってください。予知能力がないなら、タイムトラベルや時間を止める能力を使って、20日間に1年間の勉強をしてもかまいません。

もし超能力をお持ちでないのなら、残念ながらそのような虫のいい話はないと一蹴しておきます。

2013-09-17
0

教科書の問題がほとんど解けないのなら、普通は黄チャートも殆ど分からないはず

似たような質問を何度しても同じです。

黄チャートに書いてあることは分かりますか? 教科書の問題がほとんど解けないのなら、普通は黄チャートも殆ど分からないはずなのですが。

黄チャートを十分理解すれば、1周でも合格できます。理解しなければ100周しても合格できません。

ただし問題・解答を全部覚える気があるのなら別です。だから別の質問に、全部覚えろと書いたのです。それが、教科書を理解できない人が合格できる可能性のある(但し保証するわけではありません)唯一の方法です。

2013-09-18
0

おそらく勉強量が圧倒的に足りないのが原因…

やる気があるのは構いませんが、どんな計画を立てたか書いてもらえないとアドバイスしようがありません。

だいたい、センター8割が目標なら、今の時点で得意科目が既に8割、苦手が6割、その程度取れてないと間に合わないと思います。

質問に出てくる内容だけで判断しろというのなら、おそらく勉強量が圧倒的に足りないのが原因とみますので、ここから本気でやるつもりなら、1日18時間のスケジュールを組みますが、本当にやりますか? もちろん、結果は保証しませんし、おそらく間に合わないと思います。

大雑把にいえば、5時間寝て1時間を生活に使い、残り18時間全部勉強、というスケジュールです。

2013-09-30
0

挽回するのではなく、自分のペースでやればよろしい

「高2のうちに英数を良い感じにして
高3で国理社を片付ければ行ける」

高三で国語ということは理系ですか? それなら、高二が終わるまでに高校の英数理の範囲を終わらせて、高三で受験対策をしながら国語と社会を仕上げるという計画は普通だと思います。なお、高三になっても英数理に時間を取られるので、特に、二次にも使う国語は高一から始めておくのがよいと思いますが。

「周りは皆英数は平均偏差値85だし」

取りこぼしがないと、当然そのような途中経過になるでしょう。

「理社もできてるし」

浪人は言うまでもないし、現役なら授業で習っている範囲は当然です。それに二次科目、理系なら理科、文系なら社会はそこそこ出来る状態でないと厳しいでしょう。センターだけの科目なら、今覚えていても意味がないので、三年で仕上げるというのも普通だと思いますが。

*

「俺はここまで遅れてたのか」

受験当日に何点取れるかの勝負です。合格点が取れるのなら、今はどうでもいいことです。挽回するのではなく、自分のペースでやればよろしい。

で、合格点は取れるのですか?

あと1年半で、科目ごとに何を何時間やって二次に何点取るといった計画があるはずですが、不安ならそのプランを見直せばよいでしょう。東大レベルになれば、他の人は関係ありません。自分との勝負です。

2013-10-01
0

重要なのは評定ではなく、他の受験生と比較しての学力

数学の評定が4.0であるという条件だけで、日大経済が無謀かどうかを判断できる人は、地球上には一人も存在しません。

数学が得意なので数学が使える文系を狙うというのは珍しいことではないと思いますが、重要なのは評定ではなく、他の受験生と比較しての学力です。

2013-10-01
0

入試問題には、暗記だけで得点できるものがたくさんある

「暗記が得意なのは受験で役立つ?」

入試問題には、暗記だけで得点できるものがたくさんあるので、役立つはずです。

「英単語は一日で500個は覚えられます。本気出せば800個行けるかもしれません。」

それは凄いですね。受験までにどれだけ覚えていられますか? 8割覚えていられたら、かなりの武器になると思います。

ただ、単語だけでは解ける問題が限られてしまいます。

文章は覚えられますか? 例えば駿台受験シリーズの新・基本英文700選、これを全部覚えることはできますか? あるいは、ターゲット1900の例文の1900個、覚えられますか? それができると圧倒的に有利だと思います。

「果たしてこの暗記能力は大学受験において役に立ちますか?」

もちろん。

「役に立つとしたら、どのくらい役立ちますか?」

例えば数学なら青チャートの問題と解答、全て暗記できれば、大抵の大学で合格点が取れるレベルになると思われます。他の科目なら、教科書を丸暗記する程度で合格点が取れる大学がたくさんあります。過去問や対策用の問題集まで暗記すれば、さらに確実でしょう。

もっとも、問題を少しでも変形されたら分からないタイプの暗記力なら厳しいのですが、創造力があるのなら大丈夫ではないかと思います。

2013-09-16
0

自力で解けなくて構いません

自力で解けなくて構いません。解き方を覚えたらいいのです。

その問題は、今解けますか?

解けるのなら大丈夫です。そうやって解ける問題を増やしていけばいいのです。

もし解けないのなら、志望校を下げた方がいいでしょう。

2013-09-16
0

可能な限りレベルの高い高校に行く

可能な限りレベルの高い高校に行くのがよいでしょう。

東大に何十人も合格するような高校が理想的です。そのような高校なら、授業の内容がそのまま東大受験対策になります。高校は中学と違って生徒のレベルが均一ですから、レベルの高い生徒だけがいる高校は、レベルの高い授業ができるのです。

3年間の授業の差は、かなり大きいですよ。

*

「今から必死に勉強したら、東京大学に入れるでしょうか?」

まず無理です。

入学試験の採点に、受験生が必死だったかどうかなんて関係ありません。得点できるかどうかが全てです。

必死で勉強しても合格点に届かない人は不合格だし、遊び半分で勉強しても合格点が取れたら合格です。

必死に勉強したら学力が上がると思っていますか?

ある程度のレベルまではそれで通用するかもしれません。難関国立の場合、それだけでは難しい。必死になるかどうかではなく、やり方なのです。

大きな書店に行って、東大合格系の受験対策本を読めば、具体的に何をどうすればいいのか書いてあります。

*

ただし、必死でなくてもいいというのは、簡単だという意味ではありません。

例えば毎日2時間ずつ英文を読む、辞書を引いて知らない単語を覚える。毎日ですよ。これを高校3年間続けられますか。出来る人は、必死にならなくても惰性で出来るのです。そういう人は合格します。出来ない人は必死になってもできません。

*

今から東大に何十人も入る高校に入るというのは不可能だと思いますので、行ける範囲で一番レベルの高い高校に行った前提で、一つ提案しておきます。

Z会の難関大コース、東大コースを受講するのです。これをスケジュール通りにこなせれば、とりあえず戦える状態にはなるはずです(勝てるとは限りません)。少なくとも、3年間、今のペースで間に合うのかと悩まずにすむでしょう。

おそらく、高校の授業の進度だと間に合わないので、独学で先取り学習することになります。「必死に」という言葉を使うのなら、今からでも高校の先取り学習をしてみてはいかがですか。念の為、中学生の間に高校の先取り学習をする、東大を狙う人なら珍しくもないと思いますよ。

2013-09-16
0

専門学校ではなく大学進学を

大学受験カテゴリなので先に驚きの結論を書きますが、専門学校ではなく大学進学を強くおすすめします。

*

「2年制と3年制どちらがいいでしょうか?」

大差はありません。どちらでもいいと思います。

「在学中にたくさん資格をとりIT業界への就職を有利にしていくつもり」

アプローチとしては間違いではないと思います。ないよりは、あった方が有利だと思います。

「実際に採用する側からしたら2年制でも3年制でもあまり審査に関係はしないのでしょうか?」

IT企業で採用の決定権を持っていますが、審査には関係ありません。資格も関係ありません。重要なのは、その人に何が出来るか、今までに何をしたか、それだけです。Google のような大企業ならいざしらず、この不況で必要なのは即戦力で、可能性ではないからです。

実際に開発現場に入れば、専門学校で得られるようなレベルの知識だけでは何をやっても素人レベルであることが分かるはずです。

大学をおすすめしたのは、情報系の大学院レベルまで行けば、基礎的なところからある程度の応用まで、専門知識を深めることができるからです。ただし、それでもまだなお実践には経験が足りないこともあります。

2013-09-17
0

黄チャートがあるのなら、教科書は見る必要ありません

「進研模試の偏差値が40」

全く理解できていない、という状態ですね、了解です。

「黄色チャートを頑張って何週かしたら、」

何週? 何周の間違いじゃないのですか? 何週程度では終わらないと思いますが。

「近畿大学合格は大丈夫でしょうか‼」

保証はできませんが、黄チャートの全問題が、解答を見ないで解けるのであれば大丈夫です。何周もする必要はありません。1周でも大丈夫です。

ただし、100周しても、解けない問題がたくさんあるようではアウトです。

何を頑張るのか知りませんが、問題を見て2~3分考えて、分からないと解答を見て覚える。覚えたら、解答を見ないでもう一度問題を解いて解けることを確認する。このやり方で1周してみてください。

なお、例題だけでなく、全問題やるのですよ。例題だけで対応できるのは数学の力がある人だけです。偏差値40の人がそれをやったら時間の無駄になります。

*

黄チャートがあるのなら、教科書は見る必要ありません。

2013-09-17
0

模試の復習というのは、間違えたところを弱点だと考えて、そこを重点的に…

模試の復習というのは、間違えたところを弱点だと考えて、そこを重点的に勉強する、そのようなやり方をするものです。

ですから、確かに間違いだらけなら、復習する意味はあまりないかもしれません。全部重点的に勉強する必要があるからです。ただ、4割というのはそんなに悪くない結果だと思いますが。全部重点的にやるのではなく、残りの6割を重点的に勉強した方がよくありませんか?

2013-09-16
0

はい、思います

はい、思います。

ただし、結果が出るまでに2年かかるかもしれません。

なお、頑張ればどうなるか、という質問への回答です。「頑張れるか?」という質問なら、「思いません」というのが回答です。

2013-09-16
0

理系は英数理

「理系は理科数学ですよね」

いいえ、理系は英数理と考えるべきです。そもそも、受験科目に英語が含まれていない理系の学部は、滅多にないはずです。

「理系の方が少なくて何か不平等な感じしませんか僕だけですか 」

はい、あなただけでしょう。

2013-09-16
0

合格点が取れるような勉強をすれば

「高校は、底辺学校です 偏差値39」

了解です

*

「その学校から偏差値60の学校に行きたいんですがどう頑張れば行けますか?」

偏差値60の大学ですか? 底辺学校からだと推薦はないと思いますので、一般入試になりますね。入試で合格点が取れるような勉強をすればいけます。

*

「やる気とかはあります!!」

そうですか、なら大丈夫でしょう。

勉強というのは、やり方は単純、簡単です。まず覚える、それを使えるようにする。入試なら、この2つだけで対応できます。

時間がかかるのは英数です。1年生のうちに、次のことをしてください。これがもしできなかったら、あなたに偏差値60の大学は無理です。

英語

・駿台受験シリーズの「新・基本英文700選」に出ている文を、全て暗記する。このとき、まず正確なアクセントで音読すること。分からない単語は辞書を引いて調べる。

最終的に、この本を見ないで全部ノートに書けるようにすること。文法は理解できなくて構わない。

・ターゲット1900の右ページに出てくる例文、和訳を全て暗記する。この本を見ないで全部ノートに書けるようにすること。左ページは無視していい。

数学

・いわゆる青チャート(改訂版 チャート式 基礎からの数学) I+A に出てくる全問題と、その解答を、全て暗記する。どの問題も解答を見ないで、解答通りに解けるようにすること。1文字でも間違ったら不正解、改行の位置もチャートに出ている通りに書けるようにすること。

例題だけではありません。全問題です。問題、解答を理解するのがベストですが、1文字も間違えずに覚えることができれば、今の段階では理解できなくても構いません。

これができるようになって、まだ次に何をしていいか自分で判断できなければ、改めて質問してください。

2013-09-17
0

二次がある場合は、基本は二次重視

二次がある場合は、基本は二次重視です。なぜなら、基本的に二次の勉強は一次の対策にもなりますが、一次の対策は二次の対策にはならないからです。もっとも、基本も全くできていない状態なら話は別ですが。

個人的意見ですが、最低限のセンター対策と、「やておき700」をできるところまで並行するのがいいと思います。間に合わなくて最後までできないのは仕方ありません。もっと早く受験勉強を始めるべきでしたね。

2013-09-21
0

眠いときは10分程度、仮眠していました

受験生のときには、あまりそのような経験はありませんが、仕事をするようになってからは、眠いときは10分程度、仮眠していました。

2013-09-16
0

高校の授業のレベルは、生徒に合わせます

両方です。

高校の授業のレベルは、生徒に合わせます。中学校と違って、高校は入ってくる生徒のレベルが揃っているので、生徒に合わせることができるのです。

ですから、生徒の学力が高い高校は、授業のレベルも高くなります。逆に、生徒の学力が低い高校は、授業のレベルも低くなります。

*

雰囲気は関係ないと思います。

2013-09-16
0

偏差値が低い原因の殆どは、勉強しないから

「私は頭が悪いです。
なので偏差値が44しかありません。」

偏差値が低い原因の殆どは、勉強しないからです。頭が悪いからではありません。

言い方を変えます。頭が悪くても、勉強すれば、偏差値50、60の成績は普通に達成できます。

*

「今から精一杯頑張れば50くらいまでいけるでしょうか?」

時間とのかねあいがあるので、半年というと微妙ですけど、届かないこともない、といったところだと思います。頑張るといっても、何をどうするのか分からないと答えようがありませんが、今日から、使える時間を全て勉強に使うという意味であれば、大丈夫でしょう。

*

「大丈夫と言われたら頑張ってみようかと
無理と言われたらもう少しレベルをさげようと思ってます。 」

ああ、本当に頭が悪いのですね。失礼しました。それなら無理だと思います。「使える時間を全て勉強に使う」ことが、まずできないでしょう。

そもそも、ここで大丈夫といわれたり、無理だといわれたら、それが正しいことをどうやって判断するつもりなのですか? 世の中には本気で嘘をつく人だって大勢いるのですよ。ライバルを蹴落とすために「無理だ」と言ったり、自滅させたいから無理なのに「大丈夫」という人がいるかもしれませんよ。

それが正しいことをどうやって判断するつもりでしたか?

他人の言ったことは、全部鵜呑みで信じるつもりでしたか?

だったら、それはバカのすることです。酷い目にあわないうちに、知恵袋は使わないようにした方がいいと思います。

2013-09-16
0