「世の中の高校3年生は一日に何時間勉強するのですか?」

「世の中の高校3年生は一日に何時間勉強するのですか?」

人それぞれです。最低限の睡眠は必要になるので、0時間から18時間の間になるはずです。

ちなみに、ベネッセのが受験期の一日の勉強時間(学校の時間を除く)を調査した結果では、0時間の6.1%から13時間以上の1.0%まで、幅広い分布になっていることが分かります。

http://berd.benesse.jp/berd/center/open/report/daigaku_jittai/hon/d...

*

「また、どうしてそんなに勉強出来るのでしょうか?」

ていうか、何でできないんですか? すればいいじゃないですか。

何でできないのか、できない人に聞いてみてください。おそらく「やればできる(でもやらない)」という人が多いと思います。やる気がしないとか。遊びたいので勉強しないとか。結局「できない」のではなくて、やりたくないだけでしょう。多分。

どうしても「なぜできる」かが知りたいのなら、一日中スマホできる人がいたら、なぜ一日中できるのか聞いてみてください。多分「さあ、何でだろ」とか「やりたいから」「止められない」、そんなところでしょう。なぜといわれても、本人も分からないですよ。

じゃあ、勉強している人はやりたいからしているのか、そこは微妙です。やりたくないけど大学に合格するために仕方なく、という人もいるからです。一般に、やりたくないことでも、その結果の報酬が期待できるのであれば、やってみるという人はいるものです。例えば、嫌な仕事だけどお金のためなら仕方ない、という人なんて、いくらでもいますね。

*

慣れというのは確かにあります。面白くないとか、やりたくないことでも、慣れてしまえば割と楽にこなすことができます。

2013-10-20

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック