チャート解けるのに模試では解けない…

「チャート解けるのに模試では解けないのでしょうか?」

普通はそのようなことにはならないと思いますが、有り得るとしたら、解法の理解が不十分で、解法ではなく解答を覚えているために解ける状態かもしれません。

*

「単純に難易度が上がったからだと判断していますが、みなさんはどう思いますか?」

基本的な話ですが、偏差値というのは、問題の難易度ではなくて、受験生の中での順位によって決まるのです。

偏差値が下がったときにまず考えるべきなのは、他の受験生よりも学力が相対的に下がったと理解することです。難易度が上がっても、他の受験生も解けなかったら偏差値は変わりません。難易度が上がったのが事実なら、同時に他の受験生の学力も上がったと考えた方がよいでしょう。

一つ気になったのは、

「・チャートで一通り復習する(高2、3月〜6月」
「・もっと偏差値をあげようとチャートを前より頑張る(高2、6月〜10月)」

この二つの違いです。「復習」でチャートの内容がちゃんと頭に入っていたら、もはや頑張ることはない(頑張っても学力は上がらない)と思います。

*

「また、これからどうすべきでしょうか?チャートと違う問題集にも手を出すべきでしょうか?」

模試のどこを間違えたのか、原因は何なのか、それを考えるべきです。

チャートの問題が大半解けるのであれば、より難易度の高い他の問題集に手を出すのも名案です。

*

「ちなみに私の計画では高2のうちにチャート青1A2Bのエクササイズと総合問題以外を完璧にして」

ちょっとまてよ。

何で「エクササイズと総合問題以外」なんですか? 全部解くんじゃないの?

だったら話はすごく簡単です。あなたは単なる演習不足です。もっとたくさん問題を解きなさい。以上。

*

「医学部には高2でチャートだけでは足りませんか?」

どこの医学部でしょうか? 国立医学部といっても幅があります。ただ、東大、京大といえども高二で青チャートのレベルで仕上がっていれば、高三から大学個別の対策をすれば間に合うと思います。

仕上がるというのは、全問題に当たって、普通だと7~8割完答できるレベルでいいと思いますが、国立医がターゲットなら9割以上解ける状態ならokだと思います。

*

「チャートができていれば模試は気にする必要はないでしょうか?」

勉強しすぎて頭が壊れましたか?

あなたのその質問は「チャートが解けたら本番で入試問題が解けなくても大丈夫ですか」と同じ内容です。本気でそれが分からないのなら、もう一度小学校の算数からやり直した方がよいかもしれません。

*

「チャート青1A2Bのエクササイズと総合問題以外を完璧にして」

もう一度書いておこう。

完璧というのはどういう意味ですか? 問題を見ただけで、解答を一文字も間違えずに書けること?

他の科目ならokかもしれませんが、数学は、それでは完璧ではありません。先の繰り返しになりますが、数学の場合は、解法を理解して初めて完璧に理解したことになるからです。

その状態であれば、例題以外の問題も、模試も、よほど物凄いのでなければ大半解ける状態でないとおかしい。もちろん、応用問題は複数の解法を組み合わせて解くものが多いので、1巡目には解けないこともあります。

「どうしてチャート解けるのに模試では解けないのでしょうか?」

本当にチャートが解けるというのなら、「きっちり終わらせない限り」というような発想が出てくることがおかしいと考えるべきです。

おそらく、あなたはチャートの問題の正答を書けるけど、解いてはいないのでしょう。それなら模試が解けない理由が説明できます。

2013-10-14

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック